ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

バズの力による集客!各種ニュースサイトへの掲載について

集客
バズの力による集客!各種ニュースサイトへの掲載について

近年、「バズマーケティング」と呼ばれる、SNSで拡散されることにより効率の良い集客を実現する手法が注目されています。これまでは検索エンジンによる集客が中心だったホームページも、バズマーケティングによる集客に切り替えるケースが増えてきたのではないでしょうか。バズマーケティングを行ううえで、注目したいのは、各種ニュースサイトへの掲載です。SNS連動型ニュースサイトへの掲載は、想像よりも多くのアクセスを集めることができ、その結果さらに拡散が広まるという良いスパイラルを生み出すため、バズマーケティングの効率を高める手段のひとつとしてぜひ覚えておきたい要素です。

ニュースサイトに掲載されるための条件って?

グノシーやスマートニュースといった、SNS連動型のニュースサイトは、近年急速に利用者が増加しており、掲載されることで多くのアクセスを自社のホームページに呼び込むことができます。
その威力たるや当時のホームページ運用者の想像をはるかに超えていたようで、「グノシー砲」「スマートニュース砲」などと囁かれていたりしました。
あまりのアクセスが集まったことにより、ホームページを運用しているサーバーが負荷に耐え切れずダウンしてしまうなど、本当の意味での砲撃として捉えているエンジニアもいたとかいなかったとか。

ともかく、グノシーやスマートニュースといったSNS連動型のニュースサイトは、爆発的なアクセスを狙うには、欠かせない存在です。
では、実際にグノシーやスマートニュースといったSNS連動型のニュースサイトに掲載してもらうには、どのようなことを行えば良いのでしょうか。

グノシーにしてもスマートニュースにしても詳しい掲載基準を公表しているわけではありませんが、基本的には一定数以上のSNSサイトでの拡散だと考えていただいて差し支えありません。

ツイッターの場合であれば、いかにリプライがあつまっているか、リツイートがされているか。
フェイスブックであればいいね!がどのぐらいついているか、どのぐらいのシェアが行われているか。

こうした数値を基準に掲載を決定しているため、グノシーやスマートニュースといったSNS連動型のニュースサイトへの掲載を狙うのであれば、SNSの活用は必須事項となります。

火付け役ははてなブックマーク

では、具体的に、ツイッターやフェイスブックで注目され拡散されるために重要なポイントはどこにあるのでしょうか。
もちろん、コンテンツの品質が重要なのは言うまでもありません。誰もがシェアしたくなるようなコンテンツの作成は、常日頃から心がけたい内容ではあります。こうした意味では、検索エンジンによる集客もバズマーケティングによる集客も、本質は同じと言うことができるでしょう。
しかし、コンテンツの品質がいかに優れていても、そのコンテンツがある程度の露出があり、ある程度のアクセスを集めていないことには、拡散はなかなか起こってくれません。
拡散されるには、影響力のあるユーザーによるシェアが必要不可欠なのです。

影響力のあるユーザーによるシェアを獲得するための手法は、さまざまな手法が考えられるのですが、まず第一に考えられるのははてなブックマークでのホットエントリー入りです。
はてなブックマークは、一定の期間以内に3つ前後のブックマークがつけば、ホットエントリーとして、はてなブックマークのある程度目立つ位置に掲載されます。
はてなブックマークを利用しているユーザーのなかにははてなブックマークのみならず、ツイッターやフェイスブックでも影響力のあるユーザーが存在していますので、ホットエントリーに掲載された場合、コンテンツの品質がよければ、加速度的な拡散が期待できます。

インターネット上でのポジショニングが最も重要

とはいえ、はてなブックマーク一辺倒になるのも考え物。
というのも、はてなブックマークは同じユーザーが繰り返し同じサイトの記事をブックマークしている際、ホットエントリーに掲載するための基準としてカウントしない場合があるからです。
そのため、ホームページ運用の最初の段階では知り合いに頼むことで拡散のきっかけをつかむことはできるのですが、それ以降は限られたネットワークしか所有していないといずれ限界が来ます。
バズマーケティングによる継続的な集客を維持したい場合は、日ごろからインターネット上でのネットワークを構築しておく必要があります。

自社がすでにそれなりのブランドを持っていて、特に何もしなくても拡散するような知名度があるのであれば話は別ですが、そうでない場合は、積極的に他のホームページの記事にブックマークをつけにいく、ツイッターやフェイスブックでシェアするなどのアクションが必要になります。
また、こうしたSNS上で、「この人の記事ならシェアしたい」と思ってもらえるようなポジショニングも重要になります。
ちなみに、逆にインターネット上で嫌われることにより拡散を狙う「炎上マーケティング」という手法も一時期話題になりましたが、長期的にみるとデメリットが大きいので、友好的な関係性のなかから拡散を行ってくれるネットワークを構築するのが無難でしょう。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.