ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

フェイスブックかツイッターか?SNS集客を検討する際はここに注目

集客
フェイスブックかツイッターか?SNS集客を検討する際はここに注目

近年、検索エンジン周りの環境が急速に変化しだしたこともあり、SNSを利用したホームページへの集客に注目が集まり始めています。

 

しかし、やたらめったらSNSを利用しても、結局思うような成果にはつながらず、閑古鳥が鳴いた状態でいつの間にか運用自体も中止に…というような悲しい事態になりがちなのもSNS集客。

 

まずは、あなたの商品・サービスに適したSNS集客はどのようなものかを考え、こうした事態を防いでいきましょう。

 

 

▼ フェイスブックが適した商品・サービス

 
フェイスブックはどちらかというと高年齢層のユーザーが集まっています。また、ビジネスに関する意識が高い傾向にあります。こうした理由から、セミナーや、法人向けサービスなどのプロモーションに非常に適したSNSと言えるでしょう。

 

 

▼ ツイッターが適した商品・サービス

 
一方、ツイッターはどちらかというと低年齢層のユーザーが集まっており、フェイスブックと比較するとしっかりと交流したいというよりは暇つぶし目的で利用されているケースが多い傾向があります。

 

そのため、スマホゲームやコミックなどのエンターテイメント系の商品・サービスに適したSNSと言えるでしょう。

 

 

▼ インスタグラムが適した商品・サービス

 
インスタグラムもツイッターと同様に、どちらかというと低年齢層のユーザーが多い傾向にありますが、そもそもツイッターとはコンセプトが大きく異なり、画像を中心に展開されるSNSとなります。

 

そのため、テキストで伝えにくいような商品・サービス、例えば、食べ物や洋服などのプロモーションに適したSNSとなります。

 

 

▼ 商品・サービスによってSNSを使い分けることを意識しましょう

 
このように、SNSとひとくちにいっても、ユーザーの年齢層、所得の額、利用目的などに大きな違いがありますので、あなたが扱っている商品・サービスにとって、どのSNSが適しているかを考えたうえで集客を実施するSNSを選定するようにしましょう。

 

また、実際にSNS集客をはじめてみたとしても、ネットワークがほとんどない状態ではいかにSNSと商品・サービスが適していたとしてもうまく集客ができないもの。

 

地道に周りのユーザーとコミュニケーションをとってネットワークを広げることももちろん重要なのですが、最近では、各SNSで他の投稿より目立ちやすくするための広告サービスを展開していますので、うまく活用することで、SNS集客の初動を早めることができます。

 

逆に言うと、商品・サービスとSNSがマッチしていないと、広告を打つにしても無駄にコストがかかってしまいがちですので、そういった意味でもSNSの選定は重要な要素になります。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.