ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

SEOの成否を決める!良いコンテンツを提供するために

集客
SEOの成否を決める!良いコンテンツを提供するために

前回は、コンテンツを作る上での大まかな流れ紹介しました。より良いコンテンツを作るために、重要なことは読み手にとって役に立つ情報提供すること、そしてその情報に独自性があり、他社と差別化できているかどうかです。

 

SEO対策をする上で、これらの要素は、今まで以上に重要性を増しています。
そのために必要なことは以下の3つです。

 

 

1, 自社の製品・サービスのターゲットとしている顧客のモデル(ペルソナ)をつくる

 

2, 今後の世の中を予測してペルソナがどんな行動をとるか予測

 

3, その行動予測を踏まえて検索キーワードを決定し、SEO対策を強化する

 

 

「なぜそんな面倒なことをしないといけないのか 」

 
とお考えの方もいることでしょう。この記事では、そのような方に向けて、先に挙げたプロセスがいかに大事かを説明いたします。

 

1 ペルソナの作成

 

良質なコンテンツといわれてもいろんな切り口があります。その中の1つが読み手にとって役に立つ情報かどうかです。

 

そして、これはSEO対策を進める上でも、近年重要度が増しています。それでは、読み手にとって役に立つ情報はどうすれば提供できるのでしょうか。

 
そのために必要なことは、まず読み手を徹底的に理解することです。読み手が何を求めているかは、読み手にならないとわかりません。

 

そのために作るのが、ペルソナと言われる自社の製品・サービスのターゲットとなる顧客モデルです。
ペルソナを作ることで、皆さんがターゲットとしている人物像や会社をクリアにすることができます。そして、クリアにすることで、そこから新たなニーズを満たすことができます。

 

例えば、法人向けにサービスを提供するにしても、飲食店とデザイン事務所では当然求めているものが異なってきます。

 

また、デザイン事務所でも、個人向けの製品をデザインするのか、もしくは法人向けの製品をデザインするかにより、これもまた大きく変わってきます。だからこそ、ペルソナを作りニーズを出来る限り明確化することが大事です

 

 

2,ペルソナの行動を予測する

 

 

次に重要なのが、そのペルソナの行動を予測して、その行動の先にあなたの会社の製品やサービスを見つかるようコンテンツを作れるようにすることです。

 

これはSEO対策を進める上でキーポイントになります。そのためにも、みなさんの想定したペルソナがどのようなアクションを取るか想像することが大事です。

 
アクションをとるきっかけとして、世の中で起こるイベントなどがきっかけになることが多いです。イベントの例としては、大きなスポーツイベントや国の法改正や規制の改訂などが上げられます。

 
そのイベントをあらかじめ想定し、そこで動いてお客様を捕まえることが効率的にマーケティングを行う手法の1つで、その中の1つとしてホームページの作成があります。

 
少なくとも、この先1年間で起こる大きなイベントや、効率の改正、業界特有の時などは把握するようにしましょう。

 

 

3, 検索キーワードの選定

 

 

ここまで進めて、検索キーワードを選定することをおすすめします。通常ですと、検索キーワードを決めるのが先決と言われていますが、そこに縛られると、競合他社のホームページとの差別化を出しづらく、良質なコンテンツとしてみなされない可能性があります。

 

また、これにより、SEO対策が上手くいかないことも考えられます。

 
これまでの手順を踏まえてくると、思わぬお宝キーワードが発見できるかもしれません。

 

これにより、他社のホームページと差別化を図り、独自性の高いコンテンツが作成できるのです。

 

マーケットインの発想でホームページをつくる

 
マーケティングの戦略を立てる上で、製品やサービスを軸に考えるプロダクトアウトと、 市場のニーズを軸に考えるマーケットインという2つの発想があります。

 

この記事をお読みの方であれば、すでに察しはついているかと思いますが、これからはマーケット・インの発想を貫いた企業が成長します。

 

ホームページの作成も、この発想に沿って取り組みましょう。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.