ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

WEBコンテンツ制作の新たな指標になる『SXO』とは

集客
WEBコンテンツ制作の新たな指標になる『SXO』とは

WEBサイトにユーザーからのアクセスを集めるためにはSEO対策が欠かせません。

SEO対策というのは、検索ブラウザの検索結果で自社のWEBサイトが上位表示されるようにおこなう対策のことで、キーワードごとに対策をおこなっていきます。

狙ったキーワードでWEBサイトを上位表示することができるとどんな集客方法よりも大きな成果をもたらしてくれるので、多くの企業がこぞってSEO対策に取り組んでいますが、最近のSEO対策の中で最も重要な指標になっていると言われているのが、『SXO』です。

このページでは、これからのSEO対策に欠かすことのできない、今SEOで上位表示を実現するために最も重要な指標だと言われている、SXOについて詳しく解説していきたいと思います。

SXOのことを理解してSEO対策をおこなわないと求めるような成果出すことは難しくなってしまうので、この機会にSXOについて正しく理解していきましょう。

SXOとは

SXOはSearch Experience Optimisationの略語です。

Search Engine Optimizationの略称であるSEOは検索結果に対して最適化することを表していますが、SXOでは検索体験への最適化を表しています。

「何が違うの?」と思う方もいるかと思いますが、SXOではそのWEBサイトに訪問したユーザーのユーザー体験を評価の対象としています。

SXOはWEBサイトに訪問したユーザーがWEBサイト上でどういった行動を取ったのかを軸に判断され、評価される仕組みです。

なぜ今SXOが重要だと言われているのか

SXOが重要視されているのは、SXOがSEOの結果を決める指標として重要視され始めているからです。

Googleはこれまでに一貫して『ユーザーの利益』を追求してきました。

そして、スマホやタブレットの登場によって多くのユーザーが気軽にインターネット環境に接続できるようになった今、ユーザーの期待に応えられる、ユーザーの検索体験を損ねることのないWEBサイトが評価されるようになってきたわけです。

SXOの評価基準はさまざまですが、その最たるものがモバイルへの対応だと言えます。

スマホやタブレット向けのページがきちんと用意されているWEBサイトのSEOの評価が上がる一方、未だにPC用ページしか用意できていないWEBサイトは軒並みSEOで評価されなくなってきています。

これは当然と言えば当然で、スマホやタブレットでWEBサイトを閲覧したときにPC用のページが表示されると非常に見にくく、ほとんどのユーザーが離脱してしまいます。

この『離脱』という行為をGoogleはSXOの一つの指標としてみていて、サイトに訪問したユーザーが数秒で離脱したり、離脱した後に検索結果に戻り別のサイトを訪問したりすると、離脱したサイトに対して『このサイトはユーザーを満足させることができないサイト』だと考え、SEOの順位を下げてしまいます。

そのため、検索ユーザーの検索体験を損なわせることのないWEBサイト・WEBコンテンツを用意する必要があるわけです。

SXOを高めるためにできること

SXOを損なわずに高めるためにできることはさまざまですが、すぐに取り組めるものとしては以下のようなものがあげられます。

検索ユーザーの検索意図をとことん深掘りしてコンテンツを作成する

検索ユーザーの検索体験を損なわないためには、検索ユーザーの期待に応えるコンテンツを用意しなくてはいけません。

それには、検索ユーザーがなぜその検索キーワードで検索をおこなうのかを深掘りしてコンテンツを制作する必要があります。

『なぜこの検索キーワードで検索するのか』
『何が知りたいのか』
『どういった情報があるとその悩みや疑問を解決できるのか』

といったことを徹底して深掘りし、上質なコンテンツ制作を心がけましょう。

ユーザーの行動を分析しコンテンツの改善を繰り返す

SXOを高めるためには検索ユーザーの検索意図を満たすコンテンツを用意することが重要だと解説してきましたが、検索ユーザーの検索意図を満たすコンテンツを1回で用意することはまず不可能です。

そのため、アクセス解析ツールを導入してユーザーの行動を分析し、その分析結果を元にコンテンツを改善し続ける必要があります。

そうすることで少しずつ検索ユーザーの検索意図を満たせるコンテンツに仕上げていくことができるようになります。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.