ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

amazonと楽天、二大ECサイトの戦略の違いを比較

成功ノウハウ
amazonと楽天、二大ECサイトの戦略の違いを比較

一般消費者の目線からすると、amazonと楽天は非常に似通ったECサイトに見えます。いずれも、顧客のロイヤリティを重視した戦略を持っていて、ポイント制度もあり、それぞれが自社の買い物がおトクになるクレジットカードを発行しています。

また、深く付き合えば付き合うほど、享受できるメリットが大きい要素を多く持っていて、現在進行形で拡充されています。新サービスについても余念はなく、少し目を離したらいつの間にか新しいサービスがリリースされていたりといったことはよくある話になってきました。

しかし、しっかりと見てみると、Amazonと楽天には大きなビジネスモデルの違いがあります。違うからこそ、立ち上げ段階で食い合うことなく両者ともここまで大きく成長できたといえるでしょう。では、Amazonと楽天のビジネスモデルの大きな違いについて考えてみましょう。

在庫を大量に抱え、スピードで勝負するAmazon

Amazonの特徴は、自社による在庫管理、物流に力を入れていて、あらゆる商品を自社で調達できることにあります。
Amazonの商品のほとんどが送料無料で、注文から発送が非常にスピーディなのはここに起因します。

裏を返すと、自社で大量に在庫を抱えているので、当然売れ残りは発生します。
そのため、売れ残った分の損益が発生するのですが、それでも幅広い範囲の在庫を確保しておくことでもたらされる利益によりカバーするということに成功しています。

物流もその大部分を自社で行なっており、Amazonの広大な倉庫の中から注文が入った際に探しに行くという仕事が存在するぐらいです。
もちろん、物流にもコストをかけているわけですが、それでも耐えうるようにビジネスモデルが設計されています。

果たしてこの戦略は発送に時間がかかる、送料というコストが余計にかかるというECサイトが元来持っていた顧客側のデメリットを見事に解決し、ECサイトをよく使う層の心に強く響いたため大きく成長しました。

出店者を大量に抱え、コスト削減で勝負する楽天

これに対して楽天は、自社ではほとんど在庫を抱えていません。

自社ブランドとして展開している商品ブランドはいくつかあるものの、基本的には出店者を募り、出店者から利用料を受け取る形で利益を確保するビジネスモデルです。

在庫管理や物流はそのほとんどを出店者に委ねる形ですので、楽天にはコストがかかりません。
しかし、その分、Amazonと比較すると、送料がかかったり発送までに時間がかかったりといった使いにくい部分が散見されます。

楽天はAmazonほどにはこの問題については取り組まず、ポイント制度の充実によってカバーするように動いています。
Amazonと楽天を比較すると、楽天の圧倒的なポイントシステムに驚くことでしょう。
明らかに楽天の方がおトクなのに、ポイントシステムがややこしすぎて敬遠する人もいるぐらいです。

とはいえ、楽天ポイントは非常にたまりやすいポイント制度で、お客さまを定着させている要素のひとつであることは間違いありません。

ECサイトを新たに構築するならamazonと楽天のスキをつくことを意識

もし仮に、Amazonと楽天という巨大な組織が、互いを意識することなく同じようなビジネスモデルでECサイトを構築していたなら、両者ともここまでの成長はなかったでしょう。

今でこそ、Amazonは出店者の募集、楽天は自社ブランドの充実と、相互の特徴を取り入れ似通ったECサイトとなりつつありますが、それは黎明期に大幅な成長を遂げ、十分な資金があるからこそ成せる業なのです。

これから新しくECサイトを作ろうとするのであれば、Amazonと楽天を意識しないわけにはいきません。

なぜならば、インターネット上の買い物は、わざわざ中小のECサイトを使うまでもなく、Amazonか楽天で事足りるからです。
もっといえばポイントが付く分わざわざ中小のECサイトを使う理由がありません。

こうした状況においてECサイトを立ち上げ、成功するためには、Amazonや楽天にはない要素を自社のECサイトが保有している必要があります。

例えばAmazonや楽天に真似のできないぐらい、特定の分野の品揃えを充実させるであるとか、リアル店舗で商品の受け渡しができるようにするであるとか、自社の商品と組み合わせることでメリットを享受できるECサイトとするであるとか、Amazonや楽天とは違った角度からビジネスモデルを構築する必要があります。

ECサイトにおけるビジネスモデルの重要性を再認識しよう

今でこそAmazonや楽天は飛ぶ鳥も落とす勢いで成長を続けていますが、そもそもそれが実現できているのは立ち上げの際にしっかりとビジネスモデルが構築されていたからです。

裏を返せば、これからECサイトを立ち上げてAmazonや楽天に対抗しようとするのであれば、これに負けない、もしくは違う観点から考案したビジネスモデルが必要になります。

自社の商品を効率的に売るためにECサイトの構築が果たして最適なのかというところから、ECサイトについては慎重に戦略を練ったうえで着手するということを心がけてください。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.