ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

ホームページ制作スキルを高めるために取得しておきたい資格3選

Webサイト
ホームページ制作スキルを高めるために取得しておきたい資格3選

自身が持っているスキルを客観的に証明する資格。

 

ホームページの制作というスキルはかなり新しい分野のスキルとなりますが、これを認定する資格もいくつか出ています。どのような資格があるのか、いくつかピックアップして見てみましょう。

 

▼ ホームページ制作能力認定試験

 
http://www.sikaku.gr.jp/web/hp/
株式会社サーティファイが運用するホームページ制作の資格です。試験時間60プンのなかで、与えられたコンセプトと仕様を元に、実際にホームページ制作の現場で利用するソフトウェアを利用してホームページを制作します。受験料は4,000円で、合格率は9割を超える、比較的手軽に受けれる簡単な部類の資格と言えるでしょう。

 

 

▼ Webデザイナー検定

 
http://www.cgarts.or.jp/kentei/about/web/
公益財団法人 画像情報教育振興協会(CG-ARTS)が運用するホームページ制作の資格です。ホームページ制作の知識を問う問題が出題されます。

中には、知的財産権など、実務でホームページ制作を行うにあたって欠かせない問題も出ており、ホームページ制作を仕事にする方は是非取得しておきたい資格であると言えるでしょう。

 

 

▼ HTML5プロフェッショナル認定資格

 
http://html5exam.jp/
一般社団法人エデュコが運用している、HTMLの新しい規格であるHTML5について出題される、やや難易度が高めとなる資格試験です。

レベル1とレベル2がありますが、ホームページ制作において問われる試験はおもにレベル1となります。レベル1の試験においては、HTML5特有の要素やレスポンシブデザインなど、最新のホームページ制作技術を問う問題が出題されます。

 

受験料は15,000円で、CBT(コンピューターを用いて行う試験)となります。HTML5プロフェッショナル認定資格については、ホームページ上で練習問題が公開されていますので、どの程度の難易度か、気になる方は一度試してみるとよいでしょう。

また、注意点として、資格の有効期限があり、資格の維持には5年間を経過する前に再受験が必要な点に留意しましょう。

 

 

▼ 資格とともに得られるスキルが重要

 
ホームページ制作に関するスキルは、簿記や情報処理技術者などのメジャーな資格と比較すると、知名度が低く、就職活動や転職活動ではそれらと比べてアピール材料とはなりにくいかもしれません。

しかし、こうした資格取得のために学習した内容は、あなたのホームページ制作のスキルアップに確実につながることでしょう。ホームページ制作の資格は、このスキルアップという面での価値が本質なのかもしれませんね。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.