ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

ホームページを制作会社に依頼するときの注意点

Webサイト
ホームページを制作会社に依頼するときの注意点

ホームページを制作会社に依頼するときは色んなことを注意しなければなりません。

例えば、費用感であったり、担当者の対応であったり、場所であったり、、、お問い合わせするまで分からないことや、どこに注意して依頼をすれば良いのか。などこの記事では、今ホームページをどこかの制作会社に依頼しようと考えているご担当者様に見てほしい内容になっております。

依頼するときに注意点

まず初めに、依頼を考えているご担当者側でご準備して頂きたい項目がございます。

・ホームページを作る理由
→ホームページを作る理由を依頼者側は考える必要がございます。
それは、制作会社も作るプロではありますが、他人の考えなどを理解できるような会社はほとんど存在しません。依頼者側がなぜホームページを作るのか。という議題に対して明確な回答がなければ、制作会社もどう作れば良いか分からず、結果依頼者側が思ったような制作物は出てきません。

 

なぜホームページを作るのか。明確な回答を決めてから依頼をご検討ください。

 

そんな重たいお話しではなく、例えば、ホームページを活用して受注数を増やしたいなどで構いません。

 

・制作費の相場
→制作業界というのは、原価がほとんど人件費なので、相場が有って無いようなものでして、
何が高いのか何が安いのか、何が適正なのかが非常に分かりにくい業界でもあります。

 

ですのでほとんどの依頼者は最初に問い合わせをした制作会社を選ぶ傾向があります。

 

それでは、大損する場合があるので、相場感を知るためには「相見積もり」をオススメ致します。

 

だいたい3~5社ほど同じ内容で見積りをしてもらい、その合計金額÷3=相場でやってみてください。なんとなく相場感が分かると思います。

 

・ご予算
→ご予算というのは、ここまでであれば支払うことができるという上限の金額になります。
これを予め決めることでスムーズに事を進めることができます。

 

もちろんご予算が高ければ高いほど色んなことができるので、より良い物ができると考えて頂ければと思います。

 

・制作会社の所在地
→依頼者側が例えば大阪市内の会社であれば制作会社も市内のできるだけ近くの制作会社に問い合わせをしてみてください。ですが、市内などの制作会社はやや郊外に比べ高くなります。

 

その分信用などもあり市内に構えているのだと思います。

 

また大阪市内であれば、その付近の市外でも良いかもしれません。

 

市内に比べ少しお安く発注できると思います。

 

検討してみてください。

 

・制作会社orフリーランス
→制作会社というのは、複数名で案件をこなしていくので、営業、ディレクター、制作担当というようにフローごとに担当を分けるのが会社の考え方です。一方フリーランスでは、基本的に営業も一人、ディレクションも一人、制作も一人、というように案件数として前者の制作会社の方が圧倒的にこなせます。ですが、フリーランスの場合、基本的に一人で全ての業務をこなすので
料金が制作会社に比べかなり安く制作してもらえる。
・ドメインやサーバーについて
→ドメインやサーバーというのは家でいうところの住所にあたります。
要はドメインやサーバーが無いとホームページを作ることができません。
まずはドメインやサーバーの取得をしましょう。

 

・納期について
→納期については、いつホームページが必要なのか。プレスリリースや広告出稿日が既に決まっているので、その日までには完成したいという風に、希望の納品日を決めます。
依頼者側の希望する日の一週間前ぐらいを制作会社に伝えましょう。
制作会社も人間がしていることなので多少の前後があるので一週間ぐらい余裕を持って依頼をしましょう。

 

・素材[画像・原稿]について
→素材というのはホームページを作る際に必要な物になります。
例えば、画像や原稿、ドメイン、サーバー情報、など。
こちらを事前にご準備する必要がございます。

 

・競合他社調査
→依頼をする前に、依頼者側の業界で競合にあたる会社のホームページを見ておきましょう。
そしてそのサイトを制作会社と共有しておきましょう。

 

・制作会社が提供しているサービスの強みを理解
→制作会社によって得意なジャンル等が存在します。
例えば、ECサイトが得意な制作会社に対し、企業サイトの制作を依頼するというのは少し検討違いということです。同じ制作物には変わりないのですが、性質や特徴などが違い、作り手も得意不得意があるということを知っておいてください。

 

・作成後の必要なサポート
→作成後に必要なサポートというのは、例えば保守(何かあったときにサポートしてほしい)やドメインやサーバーの管理、更新代行などのことを指すのですが、これらを希望するときは月額のコストが発生するので知っておいてください。相場としては1万円~5万円ほどになります。

 

・毎月かかるランニングコスト
→ホームページを公開することで毎月ランニングコストが発生致します。
ドメイン=1000円~
サーバー=2000円~
ホームページ管理料:1万円
など。

 

・必要なページのリストアップ
→ホームページに必要なページをリストアップする必要があります。
例えば、今回依頼するのは簡単なもので良いので、事業内容と会社概要とお問い合わせが分かれば良いやしっかり作る場合は、事業内容を1ページごとに細分化したり、コラムみたいなページも設けたりします。もちろんページ数が多ければ多いほど料金も比例して増えていきます。

 

・更新は誰がどのように行うのか
→更新というのは例えば、ブログを更新したり原稿を変えたり、画像を差し替えたりなどホームページをより良くしていくための更新作業のことを指します。
それを誰が、いつ、どのようにしていくかを決めないと放置になり、ホームページを作った意味がなくなります。

 

まとめ

ざっくりではございますが、上記内容は最低限依頼者側で把握しておく必要がございます。

そうするとスムーズに制作会社に要望を伝えることができ、より良いホームページが出来上がると思います。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.