ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 電話0120-800-804

集中線の印象を調査しよう!

スタッフブログ
集中線の印象を調査しよう!

こんにちは!

 

そして、初めまして!

 

NYといいます。

 

社内でデザイナーをしております。

 

この度は、集中線の効果について、皆さんと考えられたらと思っております!

 

 

今回は、Photoshopの機能の1つ、【極座標】を使用して、集中線の効果を作成しました。

 

こちらがフィルター効果+極座標で作成したものです。 ↓ 

 

 

少し、隣接している色と混ざっているのが分かります。

 

また、青緑と赤という、遠い色を使っているため、

強い個性を感じられる組み合わせですね。

 

次に王道の集中線、行きます! ↓ 

 

 

赤と白のくっきりボーダー!

 

情熱的な赤と、眩しい白により、

とっても目線を引く、注目を集める配色です。

こちらは、先程お伝えしました極座標に、塗りつぶしパターンを使用しています。

 

さてさて。

ここまで、太いラインの集中線をご紹介してきました。

 

ここで、私は不思議に思ったのです……。

 

限界まで、細くしてみたら、どうなるか……!

 

先程のくっきり赤白ボーダーは、24pt!

へへっ、まずは、1ptからやってみますね!

 

……。

 

あれ……?

 

真ん中に、模様が見えますね。

 

ある意味、こういった様子を作りたいときに利便性はありますが、

今回のお話である集中線の主題ではありません。

 

今回は、縦横750ptサイズ(だいたいのスマホ端末の横幅)

ので作りましたので、

大きさの問題もあるかもしれません。

 

ただ、集中線という印象については、

布や生地といった、キメの細かい、

繊細な印象ですね。

 

続きまして、

その750ptで、どれほど綺麗なものを作れるか、

それを模索したいと思います!

えいっ

3ptバージョン

 

 

スタイリッシュな感じがしますね。

 

とりゃっ

8ptバージョン

 

なんだか、どっしりしてきました。

 

続いて!

 

15ptバージョン

 

ぜぇ、はぁ

結構、中心部がスッキリ見えやすくなってきました。

 

そして、スーパーのチラシや、お正月の印象に近づいてきました。

 

最初の方の、赤白の集中線は、24pt!

 

だんだん太くなってきた方は、15pt!

 

もし、WEBサイトで活用されるとしても、中心を少しでも隠す事ができれば、

15ptから安定して、使用できるのではないのでしょうか。

 

……( ゚д゚)ハッ!

 

良い事を閃きました。

 

 

中心を薄くしてみました。

 

その様子については、マスク機能を使用しました。

 

 

極座標を掛ける前のレイヤーに、マスクをかけて、半透明にしました。

 

そうしましたら、中心のイガイガとした部分は気にならなくなりました!

 

この方法でしたら、

これまでの細い線でも実現できるのではないのかと、考えたNYの結果はこちらです! ↓

 

 

あれ……?

 

真ん中の部分の赤くて太いラインが気になりますね!

 

こちらは、750ptというサイズの因果でしょうか……!

 

2ptの線を採用したので、奇数偶数の法則で、

極座標の使用時に画面端の線が一致してしまい、

このような形になってしまったのだと思います。

 

上手く、情報をかぶせる事で隠せそうなものですけれど、

皆さんは気を付けてくださいね!

 

次に、少しだけ線を太くした集中線の画像で、

先程、気になりました中心の不規則なラインを、

気にならなくなるよう調整を加えたものになります。↓

 

 

 

ぼかしを掛けた後に、シャープ(くっきりする機能)を加えまして、

見栄え良くなりました!

 

こちらで、750ptの3ptで、マスク不透明が有りです。

 

カラーも整えれば、あらゆる場面で活用できそうです!

 

 

如何でしたでしょうか。

 

以上が、集中線の印象を調査しよう! でした。

 

少しでも、集中線への印象の参考になれば幸いです!

 

ここまでお付き合い頂き、ありがとうございました。

ReEight MAGAZINE

いいねして最新情報をチェック!

矢印アイコン
無料サイト診断サービス

WEBサイトに関してお困りなことはありませんか?

私たちは制作だけではなく、SEO、マーケティング、ブランディング、など
WEBに関して総合的な知見を持ち合わせており、
WEBサイトを最大限に活用するためのノウハウを蓄積しております。
御社が抱えている事業課題を私たちならきっと解決できると考えています。

お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00

WEBサイトに関することなら
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

メールご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

電話
0120-800-804受付時間10:00〜18:00
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © re-eight.inc. All Right Reserved.